本文へ移動

小児科

小児科の特色

当科では感染症などの急性疾患から神経疾患、腎疾患、内分泌疾患などの慢性疾患や専門的な診療が必要な疾患まで小児疾患全般に対応しています。
高度な治療を必要とする疾患に対しては、信州大学医学部付属病院小児科、県立こども病院および佐久医療センター小児科と緊密に連絡を取り合いながら診療を行なっています。 また、予防接種、乳児健診などの保健予防活動にも積極的に取り組んでいます。 また、患者さんのニーズにこたえるため、平成21年10月より佐久地域休日小児科急病診療センターを開設し(日曜)、(祝日)、(年末年始)午前9時から受付した患者さんの診療が終わるまで診療をおこなっております。

診療体制についてはこちらをご覧下さい

小児科医師のご紹介

氏名
専門
資格等
新井 隆広
(あらい たかひろ)
小児科一般
日本小児科学会専門医
臨床研修指導医
澤井 信邦
(さわい のぶくに)
小児科一般
血液
アレルギー
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医
臨床研修指導医
原 太一
(はら たいち)
小児科一般
夜尿症
日本小児科学会専門医
臨床研修指導医
重野 勝彦
(しげの かつひこ)
非常勤医師
小児科一般
日本小児科学会専門医
豊田 妙子
(とよだ たえこ)
非常勤医師
小児科一般
日本小児科学会専門医
加藤 沢子
(かとう さわこ)
信大医師 非常勤医師
小児科一般
消化器
日本小児科学会専門医